アクレケア

ニキビ跡のボコボコ肌のケアにはコレ!

ここ数年で増えてきている肌トラブルの一つが「大人ニキビ」!思春期のホルモンバランス

 

 

の乱れからくるニキビとは違い、大人ニキビは一度できるととってもシツコイ!

 

 

思春期ニキビなら放置していてもそのうち消えていきますが、大人ニキビはいつまでも炎症を起こしています。

 

 

また、治った後も炎症のダメージで肌の代謝が落ち込み、硬くなった角質のせいでボコボコのニキビ跡が残ってしまうこともあります。

 

 

このニキビ跡もセルライトのようにいつまでも肌に残りなかなか消えてくれません。というよりニキビそのものよりもしつこいかも。。。

 

 

そんな嫌な大人ニキビやニキビ跡のケアにはデコボコ肌用美容液「薬用アクレケア」がおすすめです。

 

 

合成着色料、鉱物油、着色料、シリコン無添加!漢方成分が肌に優しく働きかけ困り者の大人ニキビとニキビ跡を穏やかに消し去ってくれます。

 

 

使った方の92%がその効果に満足しているという結果も!無添加低刺激だから敏感肌などの肌コンプレックスがある人でも安心して使ってもらうことができます。

 

どうして大人ニキビができてしまうの?

ニキビと言えば青春のシンボルと言われるように思春期を代表する皮膚疾患です。

 

 

ニキビを引き起こすのは「アクネ菌」だということがよく知られていますが、実はこのアクネ菌は肌にとってとても重要な役割を担っているのをご存知ですか?

 

 

アクネ菌は健康な肌にもいる常在菌です。普段は皮脂汚れや肌トラブルを招く微生物などを餌にして、弱酸性の分泌物を出しています。

 

 

素肌は弱酸性を保つことでウィルスや病原菌の繁殖を防いでいるのですが、これはアクネ菌がいてくれるからこそ可能なことなんですね。

 

 

それならアクネ菌がたくさんいてくれれば肌はずっと健康なんじゃないの?と疑問に思いますよね。

 

 

しかし何ごとも過ぎたるはなお及ばざるが如し、の言葉通りアクネ菌が増えすぎるとニキビができてしまうのです。

 

 

肌のもつ免疫力が正常に働いていればアクネ菌が増えすぎないように絶妙なバランスを維持するようにコントロールされています。

 

 

ところが、ホルモンバランスの乱れやストレス、乾燥、紫外線などによって肌の免疫力が低下するとアクネ菌が異常増殖して、毛穴の中で炎症を起こしてしまいます。これがニキビができるメカニズムです。

 

 

大人ニキビは精神的なストレスやエアコンによる乾燥、紫外線ダメージなどで肌の免疫機能が低下してしまう「ストレス肌」が原因でできると言えるのです。

 

 

大人ニキビには優しく作用する漢方成分が効果的

 

 

今回ご紹介する「薬用アクレケア」には希少な漢方成分である「月下香」から抽出したエキスが配合されています。

 

 

月下香は月夜の晩に花開くエキゾチックな花で、その芳香は香水にも利用されています。

 

 

また油分が多く、化粧品として使うと肌表面を薄いベールで覆い肌に適度な油分を与え、乾燥ダメージから肌細胞を守ってくれます。

 

 

さらに月下香エキスが持つ保水力はヒアルロン酸の10倍とも言われていて、乾燥しがちな大人の肌には最適な美容成分だと言われています。

 

 

また、世界一ビタミンCを含むミラクルフルーツ「カムカム」のエキスも贅沢に配合!ビタミンCは酸化防止剤としても使われる必須ミネラルの一つで、肌内部に浸透し、有害な活性酸素を除去!

 

 

ボコボコ肌の原因であるリンパのつまりを取り除き炎症を抑え、肌の免疫力を高めてくれます。

 

 

今あるニキビに作用するだけでなく、ニキビ跡のボコボコ肌にも効果的な「薬用アクレケア」を毎日のスキンケアに加えてみてはいかがでしょうか?

 

紫外線によるメラニンの生成を抑制する美白作用があります。

『ニキビは青春のシンボル』と言われることがありますが、思春期になって出来るニキビをきちんとケアしておかないと、炎症を起こしていた毛穴部分がクレーター状の傷跡になって残ってしまいます。

 

 

このようなニキビ跡などでデコボコになってしまった肌は、「薬用アクレケア」でスッキリ解消!

 

 

お出かけ前のメイクでごまかすのではなく、傷ついてしまった肌を正常な状態に戻してくれるのがデコボコ肌専用美容液「薬用アクレケア」なんです。

 

 

「もう時間がたってしまったか今さら手遅れなのでは…」と悩んでいるより一日でも早くニキビで出来たデコボコ肌を、もとのスベスベ肌にチェンジしてしまいましょう。

 

 

「薬用アクレケア」がニキビの後をキレイに直してくれる秘密は、卵の殻の内側に張り付いている白い膜『卵殻膜(らんかくまく)』にあります。

 

 

この卵殻膜はヒナが孵化(ふか)するまでの間、卵の中のヒナの呼吸を確保するために水分は通さず空気だけを通す役割を持っている薄い膜です、最近の研究によってこの卵殻膜には皮膚の傷を治す働きのある「V型コラーゲン」が含まれていることが分かりました。

 

 

このV型コラーゲンは皮膚の細胞に浸透して肌を柔らかくしてくれる働きがあるので、ニキビの後に残ったデコボコ肌を柔らかくして、スベスベの素肌に変えてくれる働きがあります。

 

デコボコ肌やニキビ、赤み、シミをケアできます。

「薬用アクレケア」は、ニキビで出来た夏ミカンのようなデコボコ肌はもちろん、こんな肌トラブルに効果があります。

 

 

◎ぶつぶつが目立つ「イチゴ肌」

 

 

小鼻のまわりや額などの皮脂の分泌が活発な部分の肌で、余分な皮脂が毛穴に詰まって角栓になり、それが外からイチゴのツブツブのように見えるのがイチゴ肌です。

 

 

毛穴に詰まった角栓は小さなものだと皮膚を通して白いツブツブに見えますが、それをそのままにしておくと、毛穴から飛び出した角栓が空気中の酸素と結びついて黒く変色してしまいさらに目立ってしまいます。

 

 

「薬用アクレケア」に含まれているビタミンCが豊富なカムカムエキスが、開いてしまった毛穴をキューっとひきしめて角栓が詰まりにくい透明感のある肌にしてくれます。

 

 

◎ほっぺたが真っ赤に見える「赤ら肌」

 

 

生まれつきの肌質や乾燥肌によって皮膚の表面の表皮の部分が薄くなり、その下にある毛細血管が赤く透けて見えてしまうのが赤ら肌です。

 

 

アトピーやアレルギー体質の人はもともと肌が敏感なのでちょっとした刺激で、毛細血管が拡張して赤ら肌になってしまうことがありますが、「薬用アクレケア」に含まれている卵殻膜が、敏感肌になりやすい赤ら肌を優しく包んで刺激から守ってくれます。

 

 

肌に潤いを与えながら皮膚の細胞を活性化させて肌を修復してくれる「薬用アクレケア」は、今まであきらめていたニキビ跡のデコボコもキレイに元通りに変身させてくれるでしょう。

 

肌のキメを整えたりニキビなどの肌荒れを予防できます。

にきびのトラブルは、肌にできるふきでものそのものだけではなく、治ったと思ってもしつこく残るにきび跡です。

 

 

にきびが同じ箇所に周期的にできるようなケースでは、にきび跡がそのままシミになることもあります。

 

 

赤く残るにきび跡やにきび跡から消えないシミができるなら、にきび専用の美容液を使ってみるのもいいでしょう。

 

 

肌の表面にベール状のものを作ることで、肌のデコボコ対策をしてくれる月下香エキスが配合されています。

 

 

肌のでこぼこを滑らかに薄く見せてくれるアルブチン、ビタミンC含有量の多いカムカムエキスが配合され、肌のなめらかさを最大限に生かす対策をしています。

 

 

にきびができやすい肌の炎症を抑え、にきびの悪化を防ぐグリチルリチン酸2Kをふんだんに配合して、赤ちゃん肌を目指します。

 

 

卵殻膜で肌を守って美しく保つのも特長です。

 

 

保湿成分にはこだわりを持って、ヒアルロン酸、茶エキス、カモミラエキスなども使用しています。

 

肌にやさしいカモミラエキスによって凸凹をケアします。

にきびトラブルのでこぼこ肌をそのままにしておくと、シミやさらなるにきびの原因にもなります。

 

 

月下香は、夜に花開く香りの強い植物。夜間になるほどその香りは強くなります。

 

 

白い花弁から抽出するエキスは、香水にも良く利用されるのでコスメ界ではおなじみの成分ともいえます。

 

 

月下香のベールでネット状に肌の表面に覆いをかけるようにケアして、肌表面のでこぼこ感を緩和します。

 

 

ヒアルロン酸の10倍とも言われる保湿力を持つこのエキスは、女性の肌にはりと潤いを与えてくれます。

 

 

肌はバリア機能が弱くなるとあらゆるトラブルを起こしがちになります。

 

 

にきびやふきでもの、シミ、シワ、たるみ、毛穴の開き、黒ずみなどさまざまな肌トラブルの原因は、肌のバリア機能の劣化から。

 

 

だからこそ肌に薄い膜を作るようにケアするアイテムは重要なんです。

 

 

にきび肌で悩んでいる人は専用アイテムを使うことが大切です。

 

 

にきびを防ぐためのアイテムはさまざまありますが、にきび跡のケアをする良いアイテムを探している人も少なくないでしょう。

 

 

毎日のケアでにきび肌をきれいに整えたいですね。おすすめです。

 

>>薬用アクレケア【半額近い激安特価!】公式通販はこちら<<